2回目デートの誘い方9選【付き合う前のデート攻略法】 | モテMEN!!-恋愛初心者から始める恋愛メディア ]
  1. TOP
  2. 2回目デートの誘い方9選【付き合う前のデート攻略法】

2回目デートの誘い方9選【付き合う前のデート攻略法】

付き合う前のデートはとても大事です。
特にその中でも重要なのが、2回目のデート。

1回目のデートは取り付けれるけど、
2回目のデートができなくて悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

1回目のデートは楽しめる男性かどうかの判断でしたが、
2回目のデートは
その人と付き合えるかどうか判断されるデートです。

この2回目のデートというのは告白に向けて
大きなターニングポイントになります。

そんな2回目のデートでの誘い方9選と場所を紹介していきます。

【期間限定大サービス中】

2回目のデートでは何をすべきか

2回目のデートで意識して女性にすべきことが何かあります。
そのポイントを3つにまとめましたので、参考にしてください。

好意的に思っている事を女性に伝える

勘違いしてはいけないのが、
「あなたのことが好きです。付き合ってください!」ではありません。
女性の一部分に対して、好きだという事を伝えるのです。

例えば、「〇〇(女性の名前)の性格好きやわー。」、
「なかなか〇〇みたいな人おらんよな。ほんまタイプやわ」、
「服のセンスめっちゃいいよな。おしゃれな人好きやねん。」
というように具体的に女性の気に入っている部分を伝えるのです。

恋愛慣れしていない女性であれば
素直に自分が褒められることはうれしいですし、
あなたを異性として意識すること間違いないです。

男性からモテる女性であれば、
一部分を褒めてくることがわかれば
男性が自分に好意があることに気づくでしょう。

女性に好意があることを意識づけることが大切です。

夜までデートの約束を取り付ける

雰囲気の出る夜を予感させる
デートの約束を取り付けるのがポイント。

やはり、夜というのは恋愛において
絶大なパワーを持っています。

夜までのデートができる場所に誘って、
女性を魅了しましょう。
飲みの誘いやドライブでの夜景などで誘って、
女性にデートに誘えば良いので難易度としては
それほど難しくありません。

体と心の親密度を高める

2回目のデートは1回目のデートと比較して、
“攻める”ことを意識しましょう。

タイミングを見計らって、ボディータッチで
体の距離感を縮めていくのも全然ありです。
過度なボディタッチではなく、
体を少し触るような意識です。

お店を出たタイミングや
夜のドライブ中に手をつないでもokです。

心の親密度を上げるには、「過去話」と「趣味」です。
人という生き物は、お互いが共有できる話題があると
無意識的に打ち解けて、仲が良い関係を認識しやすくなります。

話が盛り上がるということは、
一緒にいて楽しい関係であることがわかるということ。
一気に彼氏候補に名乗りあげることが可能になります。

2回目のデートの誘い方9選

好意のある女性を初デートに誘い出せても、
「2回目のデート」への誘い方が下手だと
“余裕がない男性”として見られます。

そんな余裕のない男性に見られず、
女性慣れしているモテる男の2回目のデートの誘い方9選を紹介します。

初デートの別れ際に、「またデート行こう」と爽やかな笑顔で伝える

「初デートが楽しければ、この一言でOK」
という声が多い程、シンプルな言葉ですね。

デートが楽しければ、デートの別れ際に
「また会おう」という気持ちを伝えるだけで、
女性も意識します。

必死で頼み込むのではなく、
余裕のある態度でモテる男を演出して
爽やかな笑顔を見せて誘うことが重要です。

初デートが終わり女性が家についた頃に、「次はどこ行く?」とLINEする

「帰宅後に次の誘いのLINEが来るのがいいタイミング」
という声もあるように、スマートに別れておいて
女性が家についた頃に誘いのLINEをすると、余裕のある誘い方になります。

しかし、マメな男と認識させるために、
御礼LINEは別れた後にすぐ送るべきです。

「次はオススメの店紹介するわ」と、初デート中にさりげなく提案する

初デートの会話中に次回のデートプランを提案するのが、
一番ナチュラルで成功確率が高く女性は承諾しやすいです。

強引に自分の得意なデート計画に沿うのではなく、
あくまで女性メインの趣味や店を聞き出すこと。

その話の流れに合わせて切り出すことで、
“あできる男”と認識させれること間違いないでしょう。

初デートの数日後に、「どこかに行こう」とLINEする

女性があまり好意を感じていない場合、
初デート後の早すぎる誘いは断られる可能性があります。

初デートがどんな印象になったのか考えることが出来る
数日後くらいに打診のLINEをすると成功確率があがります。
その理由は、思い出というものは美化されるからです。

会っていない時間ほど、愛が深まるというのもここからきています。

「この前話してた映画行こう」など、初デート中の話題に出たスポットに誘う

初デート中に話した内容を記憶しておき、
女性の好みにあったデートを提案するのは
女性からの評価がかなり高いです。

自分と付き合ったときにプレゼントやデート場所も
女性好みになることを予想できますしね。

ただ、自分の記憶が薄れてしまう可能性もあるので、
1週間前後以内には誘うことが良いでしょう。

初デートの解散直後に、「今日は楽しかったよ」とお礼のLINEをする

初デート後に感謝のLINEを送り、
その翌日にもう一度「楽しかった」と伝えることで
紳士的な好意を女性に伝えることが可能です。

昨日デート中に話した会話を思い出しながら文章を書く意識で
LINEをすると話も弾みますよ。
そうなれば、
LINEの流れで2回目のデートも誘いやすいですよね。

初デート後に女性を送りながら、「来週の予定、LINEで教えて」と頼む

直接的に2回目のデートに誘うのではなく、
あえて休日の予定だけ教えてもらう方法です。

女性がドキドキと期待する方法なので、
上手く女性を焦らしましょう。
女性はロマンチストなので、この誘い方は好まれます。

女性の時間がありそうな日に、「今日ご飯行かへん?」と電話する

突然の誘いに女性は喜びを感じるものです。
日常生活にトキメキとサプライズ感があるのは、
好意のある男性以外から誘われても嬉しいものです。

断れるのを怖がらず、どんどん積極的にデートに誘いましょう。

女性の好みを把握しておき、「〇〇が好きな場所見つけたから一緒に行かへん?」とLINEする

初デート中に女性の好みを聞いておくことで、
次のデートに誘いやすくなります。

しかも、会話を覚えてくれているという
マメな男性という印象を与えられますし、
私のために美味しい店をじっくり探したと思ってもらうことで、
大人な余裕を感じさせます。

2回目デートのオススメの場所4選

2回目デートの誘い方について紹介してきましたが、なんといっても大切なのはデートする場所ですよね。
付き合う前に大事なデートでおすすめなスポットを4つ紹介していきます。

映画館

初回のデートはとりあえず無難にこなしたものの、
まだお互いに緊張感が残っている2回目デートなら
長時間のデートで自らハードルを上げるよりは、
お互いが興味のある映画を見るのがオススメ。

会話をせずとも楽しめますし、
ラブロマンス系なら良い雰囲気を創り出します。
映画後にカフェやディナーに行って感想を話すだけでも
盛り上がること間違いありませんよ。

また、映画館等の全天候型の場所は
事前に予定が立てやすいうえにチケットを予約して
デキる男を演出可能です。

デート経験が浅く、
フレキシブルな対応ができるか自信がない方にもオススメです。

動物園

デートの定番スポットである動物園は、
女性が大好きな言葉”かわいい”を連呼できる
最高のスポットです。

動物たちの愛嬌ある仕草を観察したり、
一緒に写真を撮ったりだと
自然と会話が弾むという大きなメリットも。

映画同様に会話に自信がなければ、
特におすすめの2回目のデートの場所です。

またデート日が休日なら人気の動物園だと、
人混みがすごいです。逆にその人込みを利用して
“はぐれてしまったら困るから”と
さりげなく手をつなぐことが出来る
ボディタッチを図れるチャンスもあります。

アウトドアスポーツ

あなたも女性も体を動かす事が好きなら
2人でスポーツを楽しみながらの2回目のデートも抜群です。

特に、あなたがスポーツの経験者で
女性が初心者のスポーツならプレーの仕方を指導しつつ
自然にボディタッチを図る事もできます。

しかも、女性に自分のいい所も見せられて、
好印象をあたえられます。

ただ、どんなスポーツをするにせよ
勝負にこだわったり気持ちが入りすぎて熱くなるのは絶対にNGで、
あくまでも余裕をもって楽しめるように心がける事が重要です。

観光地

初デートを無事に終えて、お互いが打ち解けて
1日デートをできると確信したなら
ドライブデートや電車で周辺の観光地を選びましょう。

少しした旅行を味わえるので、
2人の距離もより近づくデートになります。

デート場所である観光地までが
片道1~2時間位の程よい距離の場所を選んで
気軽に観光気分を楽しむデートがベストですね。

2回目のデートなので、
あなたの企画力をばっちり女性にアピールしておきたいところ。
立ち寄るのによさそうなお店や観光スポット等、
或る程度のプランは立てておくのグッドです。

まとめ

いかがでしたか?
2回目のデートに誘ってきてくれるということは、
少なくともあなたに好意を抱いてます。

2回目のデートの誘い方次第で、
彼女にできるかどうかが大きく変わってきます。

初デートで成功したからといって油断せず、
付き合うまでは自分の魅力を最大化して女性にアピールする努力をしましょう。

出来る限りの準備をして、
最高の状態で2回目のデートに臨む男性こそ、
モテる男性です。

余裕のある男性を演じて、
華麗に女性のデートに誘いましょう。

【期間限定大サービス中】

\ SNSでシェアしよう! /

モテMEN!!-恋愛初心者から始める恋愛メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテMEN!!-恋愛初心者から始める恋愛メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ごりくも

ごりくも

20歳まで童貞・彼女なしを貫いた永遠の"ゼロ"。
最近の趣味はEDMを聞いて、ストレス解消をすることです。
詳しくはこちら➡https://kanozyo-yuuki.com/new/profile/

この人が書いた記事  記事一覧

  • 恋愛成功者に共通するたった1つの条件とは?

  • 【モテ男はここが違う!】デキるモテ男が「すること・しないこと」って?

  • 【全実話】告白のシチュエーション厳選9選~女性が喜んだ本物のストーリー~

  • 非モテはサラリーマン思考。モテる人は経営者思考。

関連記事

  • 初デートが成功するたった7つの方法⑤

  • 初キスをするべき場所とタイミング11選

  • デートでの手のつなぎ方7選とタイミングを徹底解説!!

  • 【理系が語る】理系男子の9割がモテない理由

  • 【モテ男はここが違う!】デキるモテ男が「すること・しないこと」って?

  • 【恋愛男子必見】しぐさでわかる女性の脈ありサイン34選!!