初デートを成功させるたった7つのテクニック | モテMEN!!-恋愛初心者から始める恋愛メディア ]
  1. TOP
  2. 初デートを成功させるたった7つのテクニック

初デートを成功させるたった7つのテクニック

 2017/10/03 恋愛テクニック
  688 Views
女性と待ちに待った初デート。
デートプランも練って、
ファッションにも気を付けてきた。

【初心者必須】揃えるべきメンズのファッションアイテム12選

でも、本当に成功するかわからない。。

そんな経験ありませんか?

誰でも経験する女性との初デートは
絶対成功させたいですよね。

今回は簡単に初デートが成功してしまう
7つのテクニックを紹介します。

【期間限定大サービス中】

初デートを成功させるのは絶対である


今後の2人の関係を左右する重要な初デート!
「絶対に成功させるぞ」と意気込むほど、
行く前からドキドキして緊張してしまいますよね。

「食事の場所はどうする?」
「会話の話題はどうする?」
と初デートは悩むことも多いです。

モテる男性の魅力を最大限に発揮して、
『初めてのデートを成功させるテクニック』
をマスターし、初デートを演出しましょう。

お店は事前に予約する


初デートの成功の有無は、
女の子と会う前から始まっています。
何事も、準備が1番大事なんです。

初デートとなると女性は、
最大限のオシャレをしてきてくれます。

あなたに少しでも可愛く思われるように。
少しでもスタイルが良く思われるようにと。

それを考えると必然的に、
女性の足元はヒールが多くなってきます。

女性の靴がヒールだと考えると、
すでに様々なことに気を遣わないと
いけないことがわかります。


あまり歩かせない駅近のお店が良い。
店が混むと、歩かせることになってしまう。

このような事を考えないといけない訳です。

女の子とデートに行く時間ですから、
おそらく金曜日か土曜日の仕事終わり、
くらいの時間になるでしょう。

街は人であふれかえっており、
お店も確実に満席です。

それを防ぐために、
事前にお店を予約しておくことが大切です。

事前に予約ができる男は、
計画性のある男だと認識され、
女性からの評価も上がります。

どんなお店を予約すれば良いか


食事を一緒に食べる初デートで、
女性が最も望んでいるのは
スムーズに事が進むことです。

そのため、
女性は初デートで
お店の質はあまり重要視しません。

それよりも店が予約されてあり、
スムーズに事が進む方を期待しています。

初デートで
あまりにも堅いお店を予約されても
気持ちが重たいだけです。

勘違いしてはいけないのが、
デートに来てくれるからといって
女性があなたに気があるわけではない。
ということです。

デートを積み重ねていくうちに、
あなたの魅力を最大限に発揮し
女性を惚れさせていくのです。

だからこそ初デートでは、
チェーンの居酒屋くらい
がベストになります。

女性に警戒されることもなく、
自然にご飯に誘うこともできるからです。

まとめ

1つ目のテクニックをまとめると、
✔️軽い気持ちで誘える居酒屋を予約しておく。
ということ。

ただ流行りの店や
オシャレな店、インスタ映えする店

【要保存】これでリア充。女性にモテるInstagramの活用方法

など予約出来ていれば、
より評価は高くなるでしょう。

女性の好きな趣味や料理が分からないといって、
お店を予約しなかったことも
あったのではないでしょうか。

初デートでは、
女の子もそこまで気にしていません。

事前に計画立ててお店が確保されており、
物事がスムーズにいくことの方が重要です。

スポンサードリンク
 




マズローの承認欲求

人間には欲求レベルが五段階あると言われています。

特に恋愛で大切なのは、
4段階目にある承認欲求です。承認欲求とは、
人に認められる・褒められることで
満たされる欲求になります。世の中の人々は
他人の誰かから
認められること、褒められることを
求めていることを表します。それは恋愛でも適用することができ、
女性も誰かしらに認められたい、褒められたい
と思っているのです。

女性を必ず褒める


女性がデートに来るときは
普段よりも気合が入っているので、

服装
髪型
ネイル
ピアス・イヤリング
ネックレス
時計
香水・フレグランス
などを自分の中で最も良いものを
付けてくる確率が非常に高いです。

女性も最高の準備をして、
あなたに会ってくれるのです。

頑張ってオシャレをしてきたんだから、
必然的に認められたい・褒められたい
という承認欲求が働きますよね?

女性は初デートでどこを褒められるのか、
ワクワクして待っているんですね。

そこであなたが女性に、

“その靴かわいいな!”
“え、ネックレスめっちゃ可愛いやん!”
“その時計めっちゃええやん。どこで買ったん?”

と褒めてあげることができれば、
女性の承認欲求は満たされます。

女性は嬉しいですし、
あなたに対して好感を抱くようになります。

特に一番この心理テクニックが活きるのは、
会った瞬間の会話
です。

その理由としては、
女性も緊張しており、初めに会った印象が
今後のあなたの印象になっていくからです。

あなたと会えば褒めてくれるんだ。
あなたと会えば気分が良い。
あなたといると居心地が良い。

そう思ってもらうことで、
2回目のデートに繋がります。

2回目デートの誘い方9選【付き合う前のデート攻略法】

まとめ

2つ目のテクニックをまとめると、
✔️女性の良いところ・頑張っているところは褒める
ということ。

恋愛に限らず、
人の良いところ・頑張っているところは
褒めてあげると喜んでもらえます。

それを恋愛でも実践することで、
グッと女の子の気持ちをひきつけて
デートを大成功させちゃいましょう。

ポイントは、
自分が本当に良いと思ったところを褒めること。

嘘をついて人を褒めても、
相手にその気持ちが伝わってしまいますからね。

スポンサードリンク
 




目に見える優しさが大事


優しい男がモテる。
誰もがそう聞いたことがあると思います。

ごりくもが知っている限りでは、
文系男子よりも理系男子の方が
心が優しい人は多いです。
(※ごりくもは理系出身です。)

しかし、現実はそう甘くありません。
圧倒的に文系男子の方がモテます。

それは
優しさを人に見せるテクニック
があるからです。

文系と理系の優しさを比較してみましょう。

文系
・女性の荷物を持ってあげる。
・女性が困っていたら、相談に乗ってあげる。

理系
・女性からの要求を断らない。
・女性が言葉にしたことに対しての反応が早い。

さて、どうでしょう。
理系の優しさは、人を不快にさせない優しさ。
つまり、人に嫌われない優しさですね。

一方、文系の優しさは、
自分から行動し、
女性が抱える課題を解決する優しさ。
つまり、人に感謝される優しさなんです。

この違いが女の子にとって
“都合がいい男”か”優しい男”かを
分けています。

優しい男になるには、
人に感謝される優しさを
女性に見せていきましょう。

女の子が車道側を歩いていれば、歩道側に誘導する


初デートの時に使える
女性に優しさを見せるテクニックが、
女の子が車道側を歩いている時に、
報道側に誘導するものです。

実際にやることを考えると、
少し照れくさく感じますがこれが効果絶大なんです。

なぜなら女性は、
私を女性として見てくれているんだなと感じ、
あなた自身を異性の対象としてみます。

歩道側に誘導する時ですが、
さりげなくする必要なんてないんです。

“車道側危ないで”と言いながら、
肩をもって
堂々と誘導してあげればよいのです。

女性は基本的にロマンチストで、お姫様です。
自分が大切にされていることを感じると、
凄く機嫌が良くなります。

逆に最初は女の子を車道側に歩かせて、
後になって歩道側に誘導するのも
テクニックの1つです!

まとめ

3つ目のテクニックをまとめると、
✔️女性に伝わる優しさを見せる
ということ。

特に初デートであれば、
歩道側に堂々と誘導するのが
効果的です。

ポイントは、
恥ずかしさを見せないこと。

この行為は、
日常生活にお姫様感覚を生み出すことにより、
グッとあなたの評価をあげます。


男からすれば、
クサイ事のように思うでしょうが、
女性側からすればして貰えれば嬉しいのです。

これが女性のいう
優しさ
です。

伝わらない優しさは、
“優しさ”にはなりません。

スポンサードリンク
 




男は聞き上手であれ


男女のカップルが街中で
微妙な距離感のまま
歩いている姿を見たことはないでしょうか。

たいてい、そのような男女は付き合っておらず
初デートである確率が高いです。

その中でよくあるデート風景が、
一方的に男が話していて女の子が退屈そうにしていることです。

しかも、男はそれに気づいていません。

合コンにもこのパターンが多いですね。
男だけが舞い上がっているパターンです。

おそらく皆さんも経験あるのではないでしょうか?
自分ばっかりが話していて、
女性が全然話してこない状況です。

なぜ女の子が退屈そうにしているのか。

米メリーランド大学の研究結果で
面白い事実がわかりました。
人間が1日に発する単語の数の違いです。

平均7,000語に対して
女性平均20,000語なんです。

しかも、女性は6,000語未満しか話さないと
ストレスを感じるという話もあるんです。

つまり、デートが盛り上がっていない
カップルはこの現象が
よく起きてしまっているのです。

この事実からわかることは
男が聞き上手にならなければならないということです

女性を楽しませることに徹すること


聞き上手になるということは、
女性主導で話をしてもらうことを
意味しますよね。そうなんです。

それが正解なんです。

デートの目的は一体何でしょうか??

最終的には、
女性と付き合えるようにするためです。
あなた自身が楽しいのももちろんですが、
デートは女の子が主役なのです。

初デートで居酒屋に行ったとして、
緊張しすぎて自分の話ばかりしたり、
自慢話ばかりしてしまうと
女性にとってはストレスでしかありません。

女性が好きな話題を見つけて
質問したり話を振ったりする。

最近ではSNSがあるので
事前に興味がありそうな話題
をみつけるのもありです。

女性の話に適度に相槌を打ち、
会話をひろげるためのネタを提供する。

これを意識していれば、
女性はデートを楽しんでくれますし
あなた自身もデートする目的を
果たすことができるでしょう。

まとめ

4つ目のテクニックをまとめると、
✔️女性が楽しめる話題を提供する
ということ。

初デートはどうしても
緊張してしまうものですよね。

でも、そのまま緊張して
デートを失敗させるのではなく、

女の子を楽しませるために
楽しく話をしてもらおうと意識していれば
同じ失敗でも次につながるデートになります。

失敗と書きましたが、
付き合うことが成功ならば、
9割のデートが失敗です。

その9割の中で何を学ぶのか
がとても大事になってきます。

スポンサードリンク
 




女性に興味を示す

もしあなたが、
友達を遊んでいたとしましょう。

友達なので思ったことは
言いやすい環境ではありますが、

あなたに興味・関心を持たず、自分の話を聞いてもらうだけの扱いか
あなたに興味・関心を持ち、様々な質問をしてくれ同調してくれる扱いと

どちらが良いですか?

あなたに興味を持って、
話を振ってくれる人の方が
一緒にいて楽しくないですか?

それを女性にもしてあげるのです。
初デートに限らずですよ!

世の中には自分が気に入られるために
上司に媚びたり、
あからさまに相手を褒める
いわゆる、調子の良い人がいますよね。

周りから見れば、
確かに嫌われるタイプですが
媚びられている側や
褒められている側はどうでしょう。

あなたがその立場に立った時、
嫌な気持ちがしますか?

絶対に嫌な気持ちにならないはずです。
結果として、調子の良い人って
人間関係がうまくいっている人が
多いことも事実です。

女性に興味・関心を持つこと。
これがデートの時では、
重要になってきます。

共通の趣味で2回目のデートを口約束する

2回目のデートを行うための
強力な鉄板ネタを紹介します。

難易度があまり高くない上に、
大きな成果を残すので
彼女をつくることに大きく前進します。

相手に興味・関心を持っていることを
伝える手段で最も効果があるもの。
それは質問です。

質問とは、
自分がある事柄に疑問・興味・関心を持って
解決したいと思っている時に行う行為ですよね?

人間誰でも、心の奥底で理解しているはずです。

この質問を使って、
女性がどんな人物なのか
深堀していきましょう。

《質問例》
・学校はどこ?
・出身地は?
・昔やっていた部活動は?
・好きなアーティストは?
・趣味は?(休日は何しているの?)
・仕事は?
・どこ旅行したことある?
・買い物はどこでするの?
etc.

考えるだけでもこれだけの数がありますね。

例えば、あなたが趣味の質問をしたとして、
お互いの趣味が”写真を撮る”ことが判明しました。

その話題が出て盛り上がってる途中に、
今度一緒に写真とりにいこーや!!!
と言ってしまえば良いのです。

すると女性は雰囲気を大切にしているので、
断りにくくなります。

その時点で、
口約束でも2回目のデートを取り付けることが
可能になるのです。

そのままあなたが
女性主導で会話を続けることができて、
楽しませることに成功したなら

確実に次回のデートに行くことができます。

お互いに趣味が共通で楽しいですし、
あなたといるとプラスで楽しい!

デートを断る理由がどこにも見当たりませんからね。

そして何より、
例え恋愛関係にならなかったとしても

趣味が合えば必ず仲良くなれます

仲良くなれれば、
新たな女性を紹介してもらえるかもしれませんし、
自分主催の合コンも開ける可能性もあるのです。

まとめ

5つ目のテクニックをまとめると、
✔️女性に興味・関心を持ち、質問をする
ということ。

普段の日常生活で、
あまりにも声をかけられすぎると嫌ですが、
2人きりのデートなら
話しかける頻度を高めた方がうまくいきます。

女性の興味・関心を持っていると
アピールするために上手く質問を使って
趣味を聞き出して、
2回目のデートに繋げましょう。

スポンサードリンク
 




出会って最初の印象と別れる最後の印象


初めてのデートで一番緊張する場面は、
女性と会う瞬間ではないでしょうか?

このデートの日の為に、
一生懸命オシャレをしてきて、
男磨きをして臨んだに違いありません。

それが女性に判断される瞬間ですからね。

そして、初デートで一番安心しきっている時は
別れ際ではないでしょうか。

自分が用意したデートプランが全て上手くいって、
女性も喜んでいるようだ。
今日は大満足で帰れる。
と最後の最後で気が緩んではいませんか?

実は、人間心理学的に
この始まりと終わりが多大な印象を与えます。
始まりの印象を、初頭効果
終わりの印象を、親近効果と言います。

初頭効果とは、
出会った1番初めの印象が記憶に残りやすく、
また自分もインパクトを受けやすいといったものです。

よく知られているメラビアンの法則(人の印象は6割見た目で決まる。)も似たような現象です。

人は、人の印象を今までの人生経験を基にして、
約2秒で判断するのです。
しかも、その判断要素は主に約1万4000個です。

いかに人間の判断能力が優れているか分かると同時に、
出会って最初の2秒間が大事かが理解できます。

この最初の2秒を絶対に損させない為には、
判断要素の多くを占める
外見を磨くことが要求されます。

親近効果とは、
記憶に新しい最後の印象の方が鮮明で、
長期的に良い記憶として残りやすいいというものです。

よくことわざで、
終わり良ければ総て良し
って聞きませんか?まさにこの事です。

昔の人は、この心理学をきちんと理解していたんですね。

親近効果がうまく発揮されたかどうかが分かるのは、
2回目のデートに繋げられたかどうかです。

例えば、外見的な部分は初頭効果でばっちりで、
デート中もいい感じ。

しかし、最後に言葉選びを失敗し女の子を傷つけてしまった。
こうなると2回目のデートはないものと考えて良いでしょう。

いかに親近効果が影響を与えるかわかりますよね。

女の子を駅の改札まで見送る


最大の親近効果を発揮するには、
最高の別れ際を演出するほかありません。

しかし、
意識して出来ている人は多くないかもしれません。

デートが終わり、お店を出た後
乗る駅が違うからとすぐに解散。

なんて言うのは、よく聞きます。

せっかくのデートが台無しになってしまいます。
親近効果的にも、女の子の感性的にもNGです。

デートは家に帰るまでがデートです。

つまり、女性の姿が全く見えなくなるまで
自分が家に帰るまでは
デートが続いているのです。

あなたがもしその日どれだけ疲れていたとしても、
最後の瞬間である女性が乗る駅の改札まで、
女性を見送ってあげましょう。

例え、女性が遠慮して見送りいらない
と言ったとしても
そっち側に用事あるねん
とあえて、嘘っぽく言いながら
見送ってあげると喜んでくれますし、
少し余裕のある男らしい印象も
同時に与えることができます。

女の子は非常に押しに弱いです。

かといって弱みに付け込むのではなく、
今回のような遠慮して断りを入れている場合は少し
強引にいくのもアリです!

強引といっても、恋愛経験を積むことでしか
その判断はできません。

デートに慣れるまでは、
2度断られたらおとなしくその場で解散しましょう。
1度ならもう一度押してみましょう。

まとめ

6つ目のテクニックをまとめると、
✔️女性を駅の改札まで見送る
ということ。
デートは始まりの印象である、初頭効果終わりの印象である、親近効果が重要です。
特に次のデートに繋げるためには親近効果が大切です。
親近効果を最大限に発揮するためにも、
女の子とお店を出たらすぐ解散ではなく
女の子が乗る駅の改札まで女の子を見送ってあげましょう。
あなたの印象がグッと良くなりますよ!!

スポンサードリンク
 




会っていない時に思い出は美化される

こんな経験はないでしょうか。
・当時は受験勉強が辛いとしか思っていなかったが、今振り返ると一番楽しい時期だった。
・高校時代は部活動がしんどすぎて、毎日が嫌だった。
 でも今思うと、とても青春だった。また戻りたい。
・あの時、告白してきてくれた女の子を振ってしまったが今考えれば可愛い子だったなぁ。

よくある”嫌な思い出は忘れて、良い思い出でだけが美化される”といったものです。
実は、嫌な思い出を忘れている訳ではありません。
嫌な思い出も、良い思い出も
記憶当時は同じレベルで脳に記憶されます。

しかし、人間の脳は良く出来ており
嫌な記憶は無意識のうちに制限が掛かり、
思い出しにくくなっているだけなのです。

そして一度思い出を忘れた後に
もう一度それを思い出そうとするときに、
より記憶が刻み込まれるようにもできています。

シンプルに、過去の嫌な思い出を忘れたくて
良い記憶だけをあえて思い出すよう
にしていることもあります。

このように心理学的にも
人間の脳は嫌なことを忘れ、
良いことだけを記憶していくことが
実証されているんですね。

最後にお礼ラインを送る


この心理学をデートに使わない訳にはいきません。
先程、初頭効果親近効果を説明しました。

これらの効果に加えて、
“思い出を美化させること”ができれば
あなたの印象はとても良いものになり、
2回目のデートにも繋がっていきます。

その方法とは、
デートの最後に、御礼ラインを送ることです。

デートに限らず、
友達と遊んで別れた後にも
御礼ラインしてますか??

>“今日時間つくってくれて、ありがとう。”

“本当に楽しかった!また行こう!”

こんなラインが送られてくるのと、
こないのとでは相手に与える印象が
随分と変わってきます。

デートが終わった後に、
あなたとのデートを思い出せるのは
”デートの思い出”しかありません。

しかし、御礼ラインを送ることで
“デートの思い出”だけでなく、”ラインの文章”
でもデートを思い出すことが出来るのです。

そのラインで印象の良さをアピールすることが出来れば、
デートを思い出すときは
良いイメージが先行して記憶に残るようになります。

そして何より、
相手に対する思いやりでもありますよね。

きちんと御礼ができる人は、
多くの人から信頼されます。

その結果、自分でも気づかないうちに周りに人が集まってきて、
合コンやイベントにも誘ってもらえるようにもなります。

それほど、人に御礼をするのは大切です。

マメで、誠実な人と思ってもらえるように
別れた後は必ず御礼ラインを送りましょう。

まとめ

7つ目のテクニックをまとめると、
✔️デート後は御礼ラインを送る
ということ。
嫌な思い出よりも良い思い出が記憶に残るように、人間の脳は出来ています。
その性質と初頭効果、親近効果を活かして、
最後のダメ押しである、お礼ラインをすることで
いつまでも初デートが楽しかったと思い出されるようにして、
2回目以降のデートに繋げていきましょう。

スポンサードリンク
 




初デートで成功する7つのテクニックまとめ


いかがでしたか?

今回ご紹介した初デートで成功する
7つのテクニックをまとめてみました。

1) 軽い気持ちで誘える居酒屋を予約しておく。
2) 女性の良いところ・頑張っているところは褒める
3) 女性に伝わる優しさを見せる
4) 女性が楽しめる話題を提供する
5) 女性に興味・関心を持ち、質問をする
6) 女性を駅の改札まで見送る
7) デート後は御礼ラインを送る

これら7つのテクニックを駆使すれば、
初デートも大成功すること間違いなしです。

意中の女性を初デートに誘って、
華やかなリア充生活を送りましょう。

【期間限定大サービス中】

\ SNSでシェアしよう! /

モテMEN!!-恋愛初心者から始める恋愛メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテMEN!!-恋愛初心者から始める恋愛メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ごりくも

ごりくも

20歳まで童貞・彼女なしを貫いた永遠の"ゼロ"。
最近の趣味はEDMを聞いて、ストレス解消をすることです。
詳しくはこちら➡https://kanozyo-yuuki.com/new/profile/

この人が書いた記事  記事一覧

  • 恋愛成功者に共通するたった1つの条件とは?

  • 【モテ男はここが違う!】デキるモテ男が「すること・しないこと」って?

  • 【全実話】告白のシチュエーション厳選9選~女性が喜んだ本物のストーリー~

  • 非モテはサラリーマン思考。モテる人は経営者思考。

関連記事

  • 2回目デートの誘い方9選【付き合う前のデート攻略法】

  • 合コンでモテる男が必ずやってる9つの奥義

  • 初デートが成功するたった7つの方法②

  • 恋愛成功者に共通するたった1つの条件とは?

  • 初キスをするべき場所とタイミング11選

  • 小悪魔女子を攻略して、1ステージ上の”デーモン男子”になろう。