モテ男になる実践テクニック!イケメンじゃないのにモテる方法 | モテMEN!!-恋愛初心者から始める恋愛メディア ]
  1. TOP
  2. モテ男になる実践テクニック!イケメンじゃないのにモテる方法

モテ男になる実践テクニック!イケメンじゃないのにモテる方法

モテる男=イケメン
これは事実なのでしょうか。

先に断言しますが、
“イケメン=モテる”ですが、
“モテる男=イケメン”ではありません。
モテる男は様々な実践テクニックを多用しているのです。

じゃないと、
“美女と野獣”と呼ばれる様なカップルは
説明がつきませんからね!

イケメンでなくてもモテる男は沢山います。
もし顔をモテない理由として悩んでいるなら、
それは間違いであり、言い訳にすぎません。

実際、決してイケメンとはいえない
芸人オードリー・若林さんと女優・南沢奈央さんの
熱愛が発覚しました。

今回は決してイケメンではないのに、
なぜかモテ男になる実践テクニックをご紹介します。

【期間限定大サービス中】

女性は外見重視じゃない


男性は、第一印象をきっかけに女性のことを
好きになる人が大多数を占めると言われています。

つまり、外見を重視している男性が多いということです。
この理由としては、美女を連れて歩くことで
自分がオスとして優れていることを周りに誇示したい、
美女といい子孫を残したいという
本能によるものだといわれています。

男性が女性を選ぶ場合は、
外見の”足切り点”が高いと言っていいでしょう。

しかし女性の場合、外見から入る人も多いですが、
男性とは違い、そこに計算が働きます。

「結婚相手として、ふさわしいのか」
「自分にとって、精神的・経済的にメリットがあるのか」
という総合的判断があるということです。

第一印象、つまり外見ですが、
あまりにも悪い人は例外として、
女性よりも男性の方が確実に内面で勝負できます。

だからこその
“美女と野獣”カップルが存在するんですね。
これらを裏付ける根拠として、下記グラフを見てください。

これはリクルートマーケティングパートナーズさんが
2013年に行った恋愛観調査の一部になります。

男女それぞれが異性に対して、
外見・内面を何点以上で合格ライン
としているかを表している表です。

簡単に平均数値化すると、

異性に対しての点数表 男性 女性
外見 64点 60点
内面 70点 75点

になります。

外見と内面での差は、男性は6点差・女性は15点差です。
男性に比べて、女性のほうが内面を重視しているのが
数値でも理解していただけると思います。

では、なぜ多くの理系男性が悩んでいるであろう、
性格は良いと言われるのにモテないのか問題です。

だからこそモテ男は、外見に気を使う


グラフでも見て頂いたように、
女性は男性よりも内面を重視してくれています。
それは紛れもない事実です。

ただし、勘違いしないでいただきたいのが、
全く外見を重視しないという意味ではないということです。

女性たちも60点以上の外見を持たない男性とは
付き合いたくないと言っているのです。

ここで同じくリクルートマーケティングパートナーズさんが
2013年に行った恋愛観調査
一部を抜粋します。

こちら自己採点で自分の外見・内面を
数値化した結果になります。

今回は女性陣の結果に関しては何も言いませんが、
男性陣の皆さん、自分に自信なさすぎるだろうと。笑

自分で外見を50点と言っている人が、
女性から見て60点になるよう外見を磨く努力をしているのか
そこが恋愛においては重要になります。

この60点のラインは、
顔がイケメンじゃなくても、
ファッション・髪型・匂い・スタイル
で十分に到達できるレベルなんです。

それを理解しているからこそ、
モテる男は外見を磨くための努力を惜しまないのです。

僕も顔だけだと25点あるかどうかですが、
ファッション・髪型・匂い・スタイルを意識して、
自分磨きをしているので自己採点だと60点は超えている自信はあります。

この60点を超えだすと、
周りからの評価も違ったものになっていきます。
そしてそれが自信に繋がり、
自分に自信がある男がモテる男へと進化していくのです。

だからこそ、
モテたい男はまず外見を磨くべきなのです。

モテる男の女性への対応テクニック


外見の重要性はファッションの重要性でも説明しているので、
ぜひ参考にしてみてください。

まず内面のテクニックの前に、
モテる男になるために気を付けるポイントを説明します。

女性のペースで恋愛をする


彼女が欲しい男性や女性からモテたい男性に
ありがちなのが女性のペースを無視してしまうことです。

モテない男は自分本位である
「付き合いたい」「モテたい」気持ちで
焦ってしまい、無理やり女性を自分のペースに
巻き込んでしまうのです。

力強い男性がモテるのは確かですが、
意味をはき違えている人が多いです。

自分のペースに無理やり彼女を合わせても、
女性はうれしくありません。

モテる男は女性のペースに合わせて
ゆっくり恋愛を進めます。
もちろん、歩くスピードもです。

恋愛はお互いに好意があっても
うまくいかない時が非常に多いです。
その理由は、
お互いの「好き」に温度差があるからです。

例えば、男性が女性のことが「大好き」だが、
女性が男性のことを「ちょっと好きかも」のレベルだったとしましょう。

この状態で、女性のペースを無視して
「会いたい」「付き合いたい」という
自分の欲求を最優先した場合、
女性にとっては「この人にはついていけない」となるでしょう。

恋愛において失敗の大半は、
女性のペースを無視して自分のペースに
女性を巻き込んでしまうからです。

女性の「好きかもしれない」が
「好き」になってから告白すれば簡単に成功します。
焦らず、女性のペースに気持ちを合わせてあげましょう。

自己アピールは控え目がいい


恋愛経験が少ないモテない男性ほど、
様々な出会いの場や女性と出会う場面で、
自分の話ばかりしてしまう傾向があります。

この理由としては、
話せるネタを探したとき、自分が一番うまく話せるのが
自分の話だからです。

「沈黙してしまうと雰囲気が悪くなる」
「自分を知ってほしいから」など様々な理由があると思いますが、
一番の理由は自分の話だからです。

ただ自分の話を始めてしまうと
女性は必然的に聞き手にまわらなければならず、
話している男性のみが楽しいです。
よっぽど話術があれば別ですが!

自分の話をするよりも女性の話を笑顔で聞いてあげて、
さりげなく褒め言葉を言えた方が
女性を喜ばす”会話術”と言えます。

大切なのはわざとらしくなく、
「さりげなく」褒め言葉を挟むこと。

素直に相手の褒め言葉を受け止めることが出来る人は少なく、
特に日本では「そんなことありませんよ」と
謙遜することが良いとされています。

そのため褒められると反射的に
謙遜しないといけないと思う女性が多いですが、
その負担をかけずに、
さりげなく褒め言葉を挟むことができれば、
女性を満足させる会話になります。

モテ男の3大テクニック

モテる男がなぜモテるか。
それは他の男性と比較して、”デキる”からです。

最低限の外見があれば、
女性のモテるようになるにはあと一歩なんです。

そんなモテ男のテクニックを大きく、
3つに分けてご紹介します。

仕事ができる男は、モテる


仕事ができる男性は、いつの時代でもモテます。

仕事ができる男性がモテるというのは少し、
語弊があるのかもしれません。

仕事ができる男性というのは、
仕事ができるよう常に進化し続けることを
自身に課して、自分磨きを怠りません。

自身を成長させるために、
他人が見ていない所で努力や
鍛錬を積み重ねていますが、
モテる男は、それをいとわないのです。

そして、自分の能力に制限を設けず、
常に最上級の自分自身になれるように成長を続けるんです。

その自分が努力した分が確実に仕事や外見への成果に変えてきた、
という自信につながるんです。
自信があるから、女性にも優しくなれます。

女性の目をしっかり見つめたり、
大きな声で話したり、笑うことにも躊躇がないので
女性からは一層魅力的に映ります。

仕事ができる男がモテるのは、
自分の成長のための努力を惜しまず、
それが自信となって表れるからです。

会話ができる男は、モテる


例え仕事ができなかったとしても、
外見がどれだけブスでも、
会話ができる男は間違いなくモテます。

会話の魅力は、その人自身の魅力に通じるのです。
芸人さんみたいに面白い話や、
盛り上がる鉄板トークをするのが難しいのであれば
女性陣が盛り上がりそうな情報で女性主体で
話せるように促せれば良いのです。

ファッションだったり、
今の時代ならインスタ映えスポット、
好きなアーティストなど、
探せば話題はいっぱいあります。

女性主体で会話が続けば、
女性は「この人といると楽しかったな」と
思います。男性の評価ももちろん高くなります。

ただ気を付けたいのが、
女性と初対面で話すときです。

話を聞きまくるとモテるのは2人きりでご飯に行ける中になったり、
和むようになってからです。

初対面では、よっぽどコミュニケーション能力が高くなければ、
基本的にみんなが緊張しているので、盛り上げ役に徹するべきなんですね。

例えば、2時間の合コンだとしましょう。
最初の1時間くらいはお酒も回っていないので、
みんな緊張していてなかなか話が盛り上がらないこともあるでしょう。

そんな時は自分が勇気を出して、
盛り上がり役に徹する。
事前に5個ぐらいはトークのネタを考えとくのもありです。

その後、酒が回ってきたり、お手洗いに行く人が出てきたり、
気が合って2人で話す人が出てきたらチャンスです。

狙っている子と2人で話す時間を作り、
女性が興味のあることや自己紹介で気になった点を質問するなど、
自分は聞き役に回ります。
適度に笑いをいれるのを忘れずに!

笑いを学ぶために芸人さんの話し方やネタ振りを
マネする人がいますが、大抵失敗してます。

自分の性格や話し方・雰囲気に合った笑いを
しないと引かれて終わるだけです。
もしくは苦笑いか。

一番良いのは、リアルな友達で面白い人と
よく話すこと。
女性との距離感や笑いの取り方、すべてにおいて
勉強できると思います。

会話ができる男がモテるのは、
女性への気遣いができて、
女性自身を楽しませることができるからです。

マメな男は、モテる


マメな男は、男女問わずモテますよね。
何個か羅列して書くと、
✔デート後に御礼LINEを送る
✔以前会話した内容を覚えている
✔LINEの返信が早い
✔誕生日・お祝い事を覚えている
✔飲み会の幹事をやる
✔トレンドを押さえている
などでしょうか。

デート後に御礼LINEを送る

デートでついさっきまで一緒にいたにもかかわらず、
必ずメールをくれるようなマメさは重要です。

デートが楽しかったことをちゃんと伝えてくれたり、
無事に家についたのかを確認してくれるなど
気遣いをするのがモテる男性です。

女性に限らず、
友達や先輩と遊んだ後は御礼の連絡はいれましょうね。

以前会話した内容を覚えている

初めて出会ったのが合コンだったとして、
その合コンでの会話を覚えていて
初めて2人でデートするときにも会話のネタとして
出せばマメな男性だなと思われます。

女性からすれば、
この人と付き合っても思い出など大切にしてくれそうだと
おもわれますからね!

LINEの返信が早い

女性からのLINEには、すぐに返信すると
女性からの信用度はあがります。
これは女性に限らず、
友達でも一緒ですよね。

相手を待たせずすぐに行動するという点に、
例えデートした時も遅刻はないだろうし、
人の時間を大切にする人とも思ってもらえます。

誕生日・お祝い事を覚えている

以前話した会話を覚えている人は比較的、
多いように感じます。
他の男性と差をつけてマメなモテる男性になるには、
女性の誕生日・お祝い事を覚えておき、
連絡をいれるということ。
簡単なプレゼントがあれば、なお良しです。

これは自分が祝われる側で考えてみれば、
すぐにわかると思いますが、
単純にうれしいですよね。

わざわざ他人の祝い事を覚えて、
しかも祝ってくれるなんて自分のことを
大切にしてくれてるんだなと感じますよ。

✔飲み会の幹事をやる

飲み会や旅行の企画など、
面倒くさがって誰もやりたがらないですよね。
他人が嫌がる面倒ごとを
自分から進んで受けてくれるのも
モテる、マメな男性です。

誰かに喜んでもらいたいという気持ちと、
責任感が強いタイプで、
そして何より計画を立てたり周りとの
日程調整ができるモテる男性になります。

トレンドを押さえている

流行を作り出すのは女性からと言える程、
女性はトレンドに敏感です。

そのトレンドをばっちりと捉えて会話のネタに
盛り込む男性はマメで会話術にも長けている
モテ男と言えます。

女性の心理も読みやすくなりますし、
女性との会話も弾むようになるので、
自然とモテる男性になっていきます。

逆にモテない男は?


モテない男性と説明する必要があるのか迷いましたが、
紹介しておきます。

モテない男性を避けるために最優先して取り組むべきことは、
外見(ファッション・髪型)と会話術です。

この2点さえ良くすれば、
間違いなく彼女はできます。

逆にモテない男性は、
この2点両方とも平均以下といえるでしょう。

それ程、大事な要素なんです。
何としてでも、この2点だけは改善していきましょう。

その方法も随時、このモテMEN!!で紹介していきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はイケメンじゃない男性がモテていく上で
必要な情報・テクニックを盛り込んだ内容となっています。

今回ご紹介した情報・テクニックを
改善していけば間違いなくモテ男になります。

まずはモテる男性になるために何が必要かを知るのは
とても大切なことなので何回も読み直してくださいね!

自分に足りていない要素を理解して、
その部分を改善していく。
社会人でも必要になってくるPDCAサイクルですね。

日本中の男性がモテる男性になるために、
お互い頑張っていきましょう!

【期間限定大サービス中】

\ SNSでシェアしよう! /

モテMEN!!-恋愛初心者から始める恋愛メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテMEN!!-恋愛初心者から始める恋愛メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ごりくも

ごりくも

20歳まで童貞・彼女なしを貫いた永遠の"ゼロ"。
最近の趣味はEDMを聞いて、ストレス解消をすることです。
詳しくはこちら➡https://kanozyo-yuuki.com/new/profile/

この人が書いた記事  記事一覧

  • 恋愛成功者に共通するたった1つの条件とは?

  • 【モテ男はここが違う!】デキるモテ男が「すること・しないこと」って?

  • 【全実話】告白のシチュエーション厳選9選~女性が喜んだ本物のストーリー~

  • 非モテはサラリーマン思考。モテる人は経営者思考。

関連記事

  • 初デートを成功させるたった7つのテクニック

  • 初デートが成功するたった7つの方法②

  • 自分に自信を持つ為の21のきっかけ ~自信がない恋愛は卒業しよう~

  • 小悪魔女子を攻略して、1ステージ上の”デーモン男子”になろう。

  • 初デートが成功するたった7つの方法⑥

  • 【自分磨き】いい男に絶対必要な7つの条件とは【内面編】