【マインド⑥】取捨選択をすること | モテMEN!!-恋愛初心者から始める恋愛メディア ]
  1. TOP
  2. 【マインド⑥】取捨選択をすること

【マインド⑥】取捨選択をすること

 2018/05/29 モテるための7つのマインド講座
  139 Views

《動画で見たい方はこちら!!》

《テキストでも見たい方はこちら!!》
7通目のメールになります。

【前回のAction】
あなただったら、どう考える??
Q.あなたの好きな女性が大阪市内で働くOLだとします。
女性の残業がない木曜の仕事終わりに、
ご飯に行くことになりました。
あなたならどんなプランを立てますか?

は考えましたでしょうか??

もちろん、この問いに正解はありませんが、
僕ならどう考えるかを紹介します。

まず大阪市内のOLさんなので、
ディナーの場所は大阪・梅田で確定です。

残業がない木曜なので、
集合時間は少し余裕を持たせて19:00。

肝心のお店選びですが、
OLさんをチェーンの居酒屋に連れて行くのはNG。

大人の女性なのでね!!
少し落ち着いた居酒屋をチョイス。

もちろん予約はしておきます。
翌日は仕事があるので、約2時間でお店を出る。
書きたいことは色々ありますが、
ここではこのくらいで!!笑

このように女性の立場になって考えることが大切です。
引き続き、あなたが考えるプランもバシバシ送っていただければと思います!!

さて今日は”モテるための7つのマインド~JR大阪駅で泣かないために~”
の6つ目「取捨選択をすること」
について話をしていきます。

何かを得るためには、何かを捨てなければならない。
シンプルにそういう意味です。

今あなたの目標は美人な彼女をつくることですよね??
その目的を達成するために捨てなければいけないことも出てきます。

例えば、美人な彼女をつくるために新しい服を買い始めて、
学校に着ていくようになった。

すると一人は必ず”大学デビューやん!!”
と言ってくる友達の1人や2人はいます。

でもそんな友達は無視しないといけません。
今のあなたにとっては邪魔にしかならないのです。

僕も美人な彼女をつくろうと決意して、
2万1600円もするDIESELのジーパンを買って学校に着ていったところ、
“DIESEL先輩”とあだ名をつけられて、馬鹿にされました!

でも僕は負けなかった。

またそいつの影響で前みたいなモテない男性に戻りたくなかったので。

目的を達成しようとしているときに、
道を阻む人は絶対に1人は現れます。

でも気にしないこと。相手にしないこと。

そんな人は今の自分には必要のない人です。
一緒に行動する人も含めて、取捨選択をきちんとする心がけをしましょう。

また今までモテなかった時に思っていた考え方・服・小物など、
一旦は0で考えましょう。

取捨選択とは、
今までのモテなかった環境にあった自分の周りを捨てて、
新しいモテる自分になるために必要なモノを取りに行くことでもあります。

何かを得るためには、何かを捨てなければいけません。
これは世の常です。

僕は”美人な彼女”を得るために、
“内向的な自分”を捨てました。

つまり、本当は内向的だった自分ですが、
あえて緊張したり、自分にプレッシャーが掛かるような
チャラいやつしかこない街コンや、社会人・大学生サークルの集まりに
1人で突っ込んでいきました。

今思えば、あの時の僕は本当にがむしゃらで美人な彼女をつくるために、
例え嫌な思いをしてもあきらめず、行動し続けました。

捨てたのは”羞恥心”ですね。
人からどう思われても良い。美人な彼女をつくるためなら何だっていいんだ。
と思って、取捨選択を行っていました。

今も自分が成長するために、
本当は友達と飲みに行くのは好きですが、
行く機会を自ら”捨ててます”。

何かを得るためには、何かを捨てなけらばならない。
美人な彼女を得るためには、羞恥心を捨てなければならない。

今ある劣等感、羞恥心で傷つく自分と、
美人な彼女を連れてデートをしたり、
インスタにアップしたりする自分は
どちらが好きですか??

「一生の恥よりも、一時の恥」

僕は20年間、一時の恥を恐れるあまり、
人から嫌われることを極度に嫌がり、
何も行動にうつしませんでした。

その結果、20年間彼女もできたことないし、
ずっと童貞という一生の恥状態でした。

でも美人な彼女をつくるために一時の恥をかきまくったおかげで、
最高の結果を得られました。

次はあなたの番です。
一時の恥を怖がるものに良い結果は得られません。
取捨選択をできるマインドを意識しましょう。

さて今回のActionです。

【今日のAction】
今あなたが持っている持ち物・人は
あなたが美人な彼女をつくるうえで必要なのかどうかを
考えてみよう。
また、今まで自分がモテない男性だった理由は
何が邪魔をしていたからなのかも考えてみよう。
それは捨てるべきモノである。

はい。今回のお題はこちらです。
持ち物であれば、女性からウケがよいのか?
自分の魅力を引き出してくれるものなのか?

人であれば、自分がオシャレを勉強できる人なのか?
女性と出会える場所についていってくれる人なのか?

始めのうちは難しいと思いますが、
徐々にで問題ありません。
捨てるべきモノが見つかった人は
また教えていただけたら嬉しいなと思います。

今回はここまでです。
次回は”モテるための7つのマインド~JR大阪駅で泣かないために~”
最後の7つ目、「モテるために執着心を捨てる」を紹介していきますね!!

次回、楽しみにしてください!!

\ SNSでシェアしよう! /

モテMEN!!-恋愛初心者から始める恋愛メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテMEN!!-恋愛初心者から始める恋愛メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ごりくも

ごりくも

20歳まで童貞・彼女なしを貫いた永遠の"ゼロ"。
最近の趣味はEDMを聞いて、ストレス解消をすることです。
詳しくはこちら➡https://kanozyo-yuuki.com/new/profile/

この人が書いた記事  記事一覧

  • 恋愛成功者に共通するたった1つの条件とは?

  • 【モテ男はここが違う!】デキるモテ男が「すること・しないこと」って?

  • 【全実話】告白のシチュエーション厳選9選~女性が喜んだ本物のストーリー~

  • 非モテはサラリーマン思考。モテる人は経営者思考。

関連記事

  • 【マインド⑦】モテるために羞恥心を捨てること

  • 【マインド②】自己投資を惜しまないこと

  • モテるための7つのマインド講座へようこそ!! ~自己紹介~

  • 【マインド④】責任感を持つこと

  • 【マインド①】自分に自信を持つこと

  • 保護中: モテるための7つのマインド講座